FCP-50i

かしめ作業の信頼性の向上と効率化のためFCP50iを導入

COMPANY PROFILE

会社名
徳山興産株式会社
所在地
山口県
担当者名
岡本工場長、杉村様
事業内容
ステンレス部材の製造
サイトURL
http://www.tkosan.co.jp/

Q1.どのような課題を解決されるためにFCP50iを導入されましたか?
A1.プレスブレーキやハンドツールでカシメ作業を行っていたが、生産量が増え、製品の品質を一定にする必要がありました。

Q2.導入後、どのような変化がありましたか?
A2.カウンター機能により「打ち忘れ」がなくなったことや圧入したファスナーの「外れ」ががなくなりました。

Q3.サポート体制は如何ですか?
A3.導入前は、不安でした。しかしながら、6年間で一度だけ故障しました。故障した翌日には、サービスマンが修理に来ました。

Q4.今後期待されることはありますか?
A4.より複雑で難しい形状の製品にも対応できるように、金型等のツールを充実させて欲しいです。

左:岡本工場長、右:杉村様